読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SoftShellCrabは送料無料級のお得感~!

そのとき食べたものと!蟹の種類が違うのか!大きさは小ぶりですが!厚みがある蟹でした。今回はフライにしました。12個入りでした。

早速ご紹介♪

2017年01月17日 ランキング上位商品↑

SoftShellCrab【ソフトシェルクラブ:1kg Mサイズ】高級食材!脱皮したての蟹!SoftShellCrab![渡り蟹]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

他店で臭う品もあったのですがこちらのは綺麗に処理されているので美味しく頂けました。当方は北海道で蟹の産地ですがこんな蟹もあったんだ〜と親戚にも大好評でした。前回購入して美味しかったのでリピートです。使い勝手の良い商品です。しゃきっとレタスによく合います。難なくカルシウムがたっぷり摂取出来ます(笑)昔、ニューヨークで食べたソフトシェルクラブの味が忘れられず、注文しました。スィートチリソースをつけて食べました。2度目の購入ですが!来客があった時に料理してみたら非常に喜ばれました。外食でたべたことはありましたが、自宅で作って食べるのは初めてでした。リピートで購入。。解凍して甲羅の部分をめくって、中の食べられない部分を取り除いて、片栗粉をつけ、から揚げにして甘酢醤油で食べましたが、やわらかくて美味しかったです。やはり頂き方は唐揚げで頂ければ楽しめる事でしょうね チリソースにかに本来のお味を感じずに負けたようです(;〜U~;;;)とても柔らかい小さなカニが沢山届きました。購入品を!唐揚げにして食べたところ!蟹味噌がいっぱい入っており!ニューヨークで食べたものよりも美味しく感じました。水分は!よく取らないと!油が跳ねますので気をつけてください。解凍して!キッチンペーパーで軽く手で押さえ!よーく水分を取り!片栗粉をまぶして丸ごと油で揚げて!そのまま頂きましたが!外がカリッとして内は!ホクホクでした。昔、レッドロブスターでソフトシェルクラブの唐揚げが大好きだったことを思い出して購入。脱皮したてのホント柔らかい蟹です。いつもは送料別なのに、購入した時は送料無料だったのでとてもラッキーでした。タイで食べたプーパップンカリーがおいしくて、日本でも食べたくなって買ってみました、届いたのは小さなワタリガニ、レシピが何も入ってないのでネットで検索しとりあえず素揚げで食べてみました、殻の柔らかな食感と身のおいしさが広がっておいしいです、家族にも好評でした、残りはタイで買ってきたパップンカリーの素で食べてみようと思います。見た目はあまり良く無かったですが!胴の部分は身が詰まって美味しかったです。とても美味しかったです。3歳の娘も足を1本1本つまんで「おーいしーねー」と食べていました。中華風甘酢あんかけで!コチジャンを少しいれて美味しく頂きました。これは病み付きになります(^^)vまた購入したいです!以前はコス○コでも売っていたのですが、最近見かけなくなってしまい、こちらで見つけたので購入しました。解凍してから水洗いして、ペーパーでなるべく水気を拭き取ってから、ビニール袋で片栗粉をパタパタまぶして揚げました。ビールにも良く合い、食べやすかったです。流水解凍して水気をよく拭けば粉をまぶして揚げるだけなので調理も簡単です。足はカリカリして美味しかったです。塩をふったのですが!ふった以上に塩味がついていたところをみると!海水の塩味がついていたのかな・・・?殻が柔らかいので!ぞんざいに扱うとちぎれたりしてしまいそうなので!そっと調理してあげたノコギリガザミさんは!とっても美味しかったです。どちらも!美味しかったのですが!私としては!4等分したほうが!カリカリ感が有り美味しくいただけました。箱を開けたらキレイに12匹が鎮座していて笑ってしまいました。初めて購入したので、ちゃんと作れるか心配しましたが、火の通りも早く簡単にでき満足です。かにに塩味が付いていて味付けはあんかけだけです。ちょっとしたお祝いの食卓に豪華さが出ます。2度揚げで脚はカリカリ身はホクホク。塩味がついているので片栗粉をまぶして揚げてそのまま食べるのが私は好きですが!母は甘酢にあえて食べる方がサッパリして好きだと言います。レビューに書いてあるように甲羅をめくって!中の要らない部分を取り除きレビューに書いてあったように片栗粉をまぶして唐揚げにしました。おかずというよりおやつ感覚で食べました。商品を頂きましたが思ったより軟らかく 食感を感じませんでした!1度揚げチリソース&お野菜等で中華風に仕上げましたが失敗に終わりました。又、カニを4等分して、同じように揚げて、甘酢餡を絡めていただきました。タルタルソースとレモン絞ればお店で食べるのと同じ味になります。皿にレタスを敷き詰めて一緒に食べました。味付けをしなくても粉をまぶして揚げるだけで、最高の味でした。